Sakura日和(TOKIOの宙舟が聴きたい。もう聞けないの?)

皆様こんにちは。

京都六角通りのレンタル着物

&手作り小物のSakuraです。

いつもご利用いただきまして

ありがとうございます。

 

今日は肌寒い一日になりましたね。

連休も明日、明後日を残すだけになり、

京都観光の大勢の外国の方はまた母国に

帰ってしまうのでしょうか?

今朝のテレビニュースでは、デパート

の売り上げが去年に比べて1.8倍に

なったと言っていました。

外国人パワーってすごいですね。

日本人は、この連休に海外に出かけた

人はどのくらいなのでしょかね。

休み明けにまた統計がでますね。

私達は世間とは反対ですから、感覚

がずれています。時々、羨ましくな

ることがありますねぇ。

若いころはOL時代もありましたので

普通に休みの時もありましたので、

まあ、良しとしますかねぇ。

 

今日は何の日!(ラジオより)

2007年(平成19)

・みどりの日が制定される。

1979年(昭和49)

・日本人女性初のグループがヒマラヤ

級(8000m)の山に登頂。

1993年(平成9)

・カンボジアで初めて日本の文民警察

官が死亡。

 

 Sakuraの帯結び!

本日は、以前に着つけた着物の帯結びを

ご紹介いたします。

基本的には、リボン結びなのですが、

2枚のリボンは裏地で作り、そしてそれを

もう一度表に半分だけ折り返して、お花に

作ってみます。これだけ作るには、少し長

めの帯を選ぶといいですね。

半幅帯を選ぶときには、表と裏がまったく

違った柄や色のものがいいと思います。

そういった選び方をぜひ、おすすめいたし

ます。どうぞ、ご参考にしてください。

豪華なものを結びたい(振り袖)ときは

2重仮り紐や、3重仮り紐を使ってみると

楽しいですよ。

帯結びのレパートリーが、ぐんと増える

こと間違いなしです。

 

着物ワンポイント!

先ほどの続きになりますが、

2,3重仮り紐は自分で作れます。

用意するもの

・2.5cm幅の平ゴム25cm(2,3本)

・35cmの同じサイズの紐(2本)

作り方

・平ゴムを重ねて紐に縫い付けます。

・一本の紐にすると、35cmの紐、次に

25cmの平ゴム、次に35cmの紐。

これで、一本の仮り紐になります。

ぜひ、作ってみてください。

 

和のつぶやき!

最近のつぶやきは、そうですねえ。

何だか日本人の良さがだんだんなくなっ

てきているのが、いやだなあ。とつぶや

いています。来年は平成の次の年になる

のですよね~。

昭和が遠くなります。

 

京ことば!(簡易逆引き集)

・買ってくる → コーテクル

(例文)・帰りしなに大根コーテクルわ。

 

では、皆様のご予約を

お待ちしております。

京都で着物レンタルをするなら

 Sakuraへおこしやす。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. Sakuraの気になる~(台風は今までに例のない進路?)

  2. Sakuraの着物でGO~‼

  3. Sakura日和(修学旅行シーズン。観光スポットはインスタ映…

  4. Sakura日和(GW前半が終了、着物を着て八坂神社、清水、…

  5. Sakuraのトピックス(真夏の天気図?サザンオールスターズ…

  6. Sakura日和(連休明け。京都は雨模様。激しい雨。)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。