Sakura日和(母の日、赤いカーネーション、感謝の気持ちを素直に言えますか?)

皆様こんにちは。

京都六角通りのレンタル着物

&手作り小物のSakuraです。

いつもご利用いただきまして

ありがとうございます。

 

今朝の出勤時間はとても寒かった

です。でも、また気温が上がると言って

いましたので、体調の管理が思うように

できていません。

そう言う訳で、今日のブログは短めにさせ

ていただきます。

 

Sakuraの帯結び!

着物は、先日のSakuraプランの着物で

す。この帯は少し長めなので、アレンジが

色々できます。そこで、仮紐を使っての結

びをさせていただきました。

まず、手先を60cmにとり、背中心に合

わせます。そして、胴に二牧きします。

しっかりと締めましたら手先をたれにくる

んで結びます。そして、いつもの縦十字に

して、帯がずれないようにします。

つぎに仮ひもを結びます。

結んだら帯と帯板の間にしっかりと埋め込

んで下さい。ここでいう仮ひもは3重仮り

ひものことです。

そして、たれ先で羽根を作っていくのです

が、表面が羽根になるように15cmくらい

に折り返します。その羽根を2番目の仮ひも

の左側にはさみます。同じく次も羽根を作り

右側に1番めのひもに挟みます。

残りのたれ先も交互に同じようにしていきま

す。全部おわったら、手先を中心におろし、

ひもをかくすように折り返します。

そして、1番目のひもにはさんで形を整えま

したら出来上がりです。

あとは、帯揚げを仮紐が隠れるようにして

結びます。仕上げに帯締めをむすんだらOK

です。ぜひ、トライしてみて下さい。

 

京ことば!(簡易逆引き集)

・気味が悪い、毒々しい → エズクロシイ

(例文)・あんたその服エズクロシイわ。

 

では、皆様のご予約を

お待ちしております。

京都で着物レンタルをするなら

 Sakuraへおこしやす。

 

 

 

関連記事

  1. Sakuraのトピックス(蝉の鳴き声が聞こえてきました)

  2. Sakuraのトピックス(台風の影響、緊急速報がスマホに多い…

  3. Sakuraのトピックス(今日から祇園祭りの月に入りました。…

  4. Sakura日和(今夜から台風の可能性あり?)

  5. Sakura日和(今年の梅雨は雨が多いのでしょうか?やはり気…

  6. Sakura日和(デパートの傘売り場がとっても賑わっています…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。