Sakuraの着物大好き(可愛くて、上品に!)

皆様こんにちは。

京都市六角通りのレンタル着物と

手作り小物のSakuraです。

いつもご利用いただきまして

ありがとうございます。

 

 Sakuraの着物コーデ!

本日はうしろ姿の美人さんのご紹介です

Sakuraプランの浴衣を選ばれました。

白地に淡いピンクの椿の花模様の浴衣が

お好みのようでした。

ご自分で選ばれたので、やはりとっても

良くお似合いでした。

帯は少し華やかにと思いましたので

ラメ入りのピンクのぼかしたものを

選んでさし上げました。

帯結びは、着物が初めてということ

なので、シンプルに、でも華やかに

二枚羽のリボン結びにしました

とっても良くお似合いです!

バッグはSakuraオリジナルの

ピンクの巾着袋をもってお出かけに

なりました。

いってらっしゃいませ~。

 

Sakuraの着物豆知識!

 下駄

・気軽でカジュアルな履物です。

浴衣や紬、気軽な小紋などの日常使いに

不可欠な下駄。白木と塗りがあり、種類は

多いです。形は大別して「差し歯下駄」

「連歯下駄(一木二歯)」「継ぎ歯下駄」

の三種類です。

1. 差し歯下駄は二枚の歯を本体に刺した

ものです。

2. 連歯下駄は台と歯が一体になった形

です。

3. 継ぎ歯下駄は台と歯を接着剤で張っ

たものです。

下駄の歴史は古墳時代にまでさかのぼり

ますが、装飾的な広がりは江戸時代以降で

す。用途や形、地方によって名称は異なり

ますが、現在は駒下駄「芳長(ヨシナガ)

ともいい、関西では真(マサ)下駄とも」、

右近下駄、小町下駄、雨の日に履く雨下駄

などが一般的です。

何だかおしゃれの幅が広がりますね。

皆様もぜひ、下駄のいろいろ、お楽しみ

くださいませ。

かしこ。

 

それでは、今日はこのへんで。

皆様のご予約を心より

お待ち申し上げます。

京都で着物レンタルをするなら

  京都一、小っちゃくてカワイイ~

  アットホームな

  レンタル着物Sakuraへおこしやす。

 

 

 

関連記事

  1. Sakuraの気になる~(台風は今までに例のない進路?)

  2. Sakura日和

  3. Sakura日和(子供の日、小さな鯉のぼりを飾りました。イン…

  4. Sakura日和(今日はメーデー。夏日で、半そで姿の人が多く…

  5. Sakura日和(今日から大型連休が始まり、空も道路もラッシ…

  6. Sakuraのトピックス(祇園祭の前祭が始まる)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。