Sakuraの着物でGO~‼

皆様こんにちは。

京都市六角通りのレンタル着物と

手作り小物のSakuraです。

いつもご利用いただきまして

ありがとうございます。

 

 Sakuraの着物コーデ!

本日は、黒地にベージュの菊の柄の

浴衣をご紹介します。

菊の花柄が黒地がみえないほどに入って

います。とても個性的な浴衣です。

母娘プランでのお母様の浴衣にいかがで

しょうか?

帯は白地の博多帯です。

着られる方の雰囲気で、上品にも、小粋

にも見えると思います。

帯結びは男性に結ぶ一文字にスッキリと

結んで仕上げました。

 

Sakuraの着物豆知識!

~浴衣地のいろいろ~

木綿地が主流ですが、織り方によって

特性は異なります。また、麻を織り込む

などして、さまざまな浴衣地が登場して

います。

 綿コーマ

・丈夫な木綿のコーマ糸で織った平織り

素材です。浴衣の生地としてはもっとも

一般的です。

 綿絽

・木綿糸を使って、独特の隙間が涼し気な

夏の生地、絽の織り方で作った素材です。

透け感がさわやかです。

 綿紅梅

・薄地に太めの糸を織り込み、表面に縞や

格子など凸凹を表現した木綿織物です。

シャリ感や清涼感があります。

有松・鳴海絞り

・400年の伝統を誇る愛知県の絞り染め。

絞り地特有の凸凹は、ふっくら優しい肌

触りです。

綿麻

・綿麻混紡で織った生地です。

麻が入っているため、肌にくっつかない

シャリ感と涼感が心地良いです。

小地谷縮

・新潟県小千谷地方の麻織物です。

しぼと呼ばれる独特のしわが、さらりと

した肌触りを生んでいます。

 変わり織り

・素材は綿ですが、質感を大事に織った生

地です。

 ポリエステル

・汗をかきやすい季節だけに、洗濯機でお

手入れできるのが最大の魅力です。

座りじわもできにくいです。

 

それでは、今日はこのへんで。

皆様のご予約を心より

お待ち申し上げます。

 京都で着物レンタルをするなら

  京都一、小っちゃくてカワイイ~

  アットホームな

  レンタル着物Sakuraへおこしやす。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. Sakura日和

  2. Sakuraのトピックス(真夏の天気図?サザンオールスターズ…

  3. Sakuraの着物大好き(可愛く、綺麗に、上品に!)

  4. sakura日和(民泊法が今日から施行。)

  5. Sakura日和(秀樹さんにもう会えなくなりました。私の青春…

  6. Sakura日和(デパートの傘売り場がとっても賑わっています…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。