Sakuraの着物でGO~‼

皆様こんにちは。

京都市六角通りのレンタル着物と

手作り小物のSakuraです。

(Sakuraの着付け教室もあります)

いつもご利用いただきまして

ありがとうございます。

 

 Sakuraの着物コーデ!(バッグ)

本日は、Sakuraオリジナルのバッグを

ご紹介します。

トートバッグです。変形した水玉模様

のバッグです。白地と黒地の二通りを作

りました。大きめの内ポケットも一つ

ありますので、とっても便利!

レンタルのお着物に合わせてお持ち

下さいませ。

 

 Sakuraの着物豆知識!

浴衣(真夏のくつろぎ&お出かけ着)

花火大会や夏祭りなど。夏の気軽な

お出かけ着として欠かせない浴衣。

以前は素肌に着ていましたが、今は

肌襦袢と裾除け、または浴衣用下着を

着用したほうがようでしょう。

長襦袢は必要ありません。

入浴に着る湯帷子(ゆかたびら)が

起源。

浴衣は、古くは湯帷子と称し、貴人が

入浴時に身にまとった麻製のきものが

ルーツです。それが江戸時代になって、

木綿の浴衣が湯上り着として庶民の間で

大流行し、やがて夏のくつろぎ着として

定着したとのことです。

浴衣は藍地に白、白地に藍で染められた

伝統的な浴衣には、朝顔、秋草、団扇など

季節の先取りや清涼感のある伝統模様が描

かれています。

一方、洋服ブランドが手掛ける浴衣は色

柄もカラフルで、モダンなデザインから古

典柄を現代風にアレンジした模様まで幅広

く揃っています。

 

それでは、今日はこのへんで。

皆様のご予約を心より

お待ち申し上げます。

 京都で着物レンタルをするなら

  京都一、小っちゃくてカワイイ~

  アットホームな

  レンタル着物Sakuraへおこしやす。

 

 

 

関連記事

  1. Sakuraの気になる~!(38度の気温7日間続く。熱帯夜。…

  2. sakura日和(紫陽花の雨。こう言えば、雨も素敵ですよね。…

  3. Sakura日和(AKBの総選挙は終わったの?いつまで続くの…

  4. Sakuraのトピックス(毎日猛暑39度あります!いつまで?…

  5. Sakuraの気になる~(メソ低気圧とは?)

  6. Sakuraのトピックス(豪雨のつめ跡)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。